プロ野球 ニュース速報

Powered by Ayapon RSS! オススメ キャッシング FX

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月06日 (23:35)

2008/06/06 阪神-ソフトバンク

今日のプロ野球 動画ニュースは、甲子園で行われた阪神-ソフトバンクの一戦からです。

この試合、ソフトバンクは南海ホークス時代のユニフォームを着用しました。懐かしいファンの方も多かったのではないでしょうか。

一方試合に目を向けると、先発は阪神岩田に対し、ソフトバンクは大隣。学生時代に関西地区で投げ合ったライバル同士の先発という事で、こちらの内容にも注目が集まりました。

(動画は、続きを読む、からご確認ください。)


試合はソフトバンクが2点を先制します。

赤星のタイムリーで一点を返すものの、岩田は1死2塁のピンチを迎えてしまいますが、バルディリスと関本の連続ファインプレーで、失点を防ぎます。

その後、新井のホームランでついに同点に追いつきます。

7回には変わった久保田が1死満塁のピンチを招くも、続く小久保と柴原を連続三振に切ってピンチを脱します。

こうなると俄然阪神ペース。8回裏、ソフトバンクは二コースキーにスイッチしますが、甲子園の雰囲気に呑まれたかのように四球とヒット、そしてワイルドピッチにより無死満塁の場面で、鳥谷に痛恨の押し出し死球を与えてしまいました。

勢いに乗る阪神は止まりません。ソフトバンクは二コースキーに変えて藤岡をマウンドに送りますが、阪神はこのところ代打成績絶好調の桧山がバッターボックスに立ちます。

ここで桧山、フルカウントから試合を決める2点タイムリー!その後の9回表は藤川が締めてゲームセットとなりました。

先制されても試合を崩さずに、自分達のペースを保って同点、逆転。
今年の阪神の強さを象徴したような試合だったと思います。
スポンサーサイト
人気Blogランキング にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://bbvnews.blog19.fc2.com/tb.php/30-20567b9a
Youtube - プロ野球動画
nicovideo - プロ野球動画
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロ野球ピープル
BlogPeople
最近のコメント
最近のトラックバック

Appendix


プロ野球速報
PR
ランキング(応援クリック感謝です!)
リファラ
QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。